ヘッダーボトムライン

HOME > 営業案内 > 亜鉛−ニッケル合金めっき

亜鉛−ニッケル合金めっき

アルカリ型ノーシアン浴の亜鉛ーニッケル合金めっきで、高張力鋼に対して水素脆性が低く、
米国のASTM規格F519(耐水素 脆性試験)に適合しています。

特徴

  • 特に高張力鋼に対して低水素脆性です
  • アルカリ型ノーシアン浴のため、均一電着性と被覆力に優れています。
  • 亜鉛めっきの4〜5倍の耐食性があります。
  • 高温環境での耐食性と密着性に優れています。
  • ELV、RoHS規制対応の3価クロム化成処理(有色/黒色)ができます。
ページトップへ↑
お問い合わせ下さい!