仕切り線

HOME > 営業案内 > ブラスト

ブラスト

ブラスト加工とは、小さな粒状の研磨材を圧縮空気で製品の表面に吹きつけ、表面クリーニング、塗装・めっきの下地処理、粗面化、化粧仕上げなどを行なう表面処理方法です。

サンドブラスト

サンドブラストとは、研磨材を基材に吹き付けて表面を加工する方法で、塗装の下地処理やバリ・サビ取りとして利用されています。

スチールショット

鋳鉄、鋳鋼の球状研磨材です。バリ取りやショットピーニング等に用いられます。

スチールグリット

鋳鉄、鋳鋼の鋭角研磨材です。下地処理、クリーニング等に用いられます。

カットワイヤー

線材をカットしてつくられた研磨材です。スチールのほかアルミやステンレス等のカットワイヤーもあります。

ガラスビーズ

ガラスの球状研磨材です。研削量が少なく、金型や精密部品のクリーニング等に用いられます。
ページトップへ↑
お問い合わせ下さい!